薩摩こんしぇるじゅ。×大瀬商店 大島紬羽織引渡し式

2017年8月7日

ホームページ制作・運営のお手伝いをさせて頂いている大瀬商店の大瀬さんから

「薩摩こんしぇるじゅ。の制服で使うケープマントを大島紬で作ったから引渡し式にこれない?」

と連絡があったのでお店におじゃましてきました。

薩摩こんしぇるじゅ。とは、

鹿児島の「よかとこ」を知ってもらうために、歴史・文化・自然の知識だけでなく、おもてなしの心を持ち合わせた鹿児島の美人(薩摩おごじょ)として認定されたガイドさんで、現在は20名程で活動されているそうです。

引渡し式には、薩摩こんしぇるじゅ。の「しーちゃん」こと四位笙子(しい しょうこ)さんとスタッフの方が来店され、箱を開けると「かわいいー!!」と大喜びしてくれました!

作ったのは大瀬さんなのに、褒められて何故かハイテンションになる自分・・(笑)

大瀬商店から薩摩こんしぇるじゅ。の手へ

で、早速、羽織ってもらえることに。

赤と青の2種類のバージョンがあって赤から着用

うーん、今までの衣装も素敵だったけど、更に「鹿児島!!」て感じが強まりましたね。

青はこんな感じです。
後ろのデザインもわかるように鏡越しに^^

鹿児島県民だけでなく、多くの観光客の目にふれて喜んでもらえたらいいなー

って、作ったの自分じゃないですけど・・^^;